ツカログ〜世の中の気になる情報館

日々気になったことを調べています。

本田望結のスケートの実力!姉まりんの成績や親の職業は何なの?

   

子役として大活躍の本田望結ちゃん。
本当に可愛らしいですよね。

女優さんとして大成してほしいなあ・・・と思う一方で、
フィギュアスケートファンとしては微妙なところ?

hondamiyu

早めに芸能界からは引退して、日本フィギュア界を引っ張っていく
スター選手になってほしいと思う人もいるでしょう。

子役としてフィギュアスケーターとして忙しい日々を送る
本田望結ちゃんのフィギュアスケートの実力や姉のまりんさんの成績と
両親の仕事などについて調べてみました!

本田望結のスケートの実力や過去の成績は?

hondamiyu1

本田望結ちゃんはフィギュアスケートの名門クラブ、
京都醍醐FSCというところに通っています。

このクラブは多くのファンに愛された名選手の
太田由希奈さんをはじめ、現在国際大会で活躍中の宮原知子選手などを
育てた名門中の名門クラブです。

本田望結ちゃんは過去に関西大学主催で行われた
「氷の甲子園」という演技会に参加して小学3年生以下の部で見事に優勝の
経験があります。

この演技会には今全日本の若手として活躍している
宮原知子さんも出ていたんだそうです。

本田望結ちゃんの最新の成績なんですが、今年の第19回全日本フィギュアの
ノービスA女子に出場しましたが、結果は11位だったようです。

やはり、芸能界のお仕事が
今はメインとなっているんでしょうかね。

でも、仕事をしながら、そして学校に通いながら
フィギュアスケートも全国11位ですから、さすがです。

フィギュアに専念してくれたら・・・と思ってしまいます(笑)

あ、でも昨年は25位だったんですね。
だとしたら11位はやっぱり立派な成績ですね!

ご本人は10位以内を目指して取り組んでいた事で
大きなショックを受けたんだそうです。

実は姉のまりんや兄も期待されている?

hondakyoudai

本田望結ちゃんは5人兄弟なのですが、なんと、長女以外の
4人がフィギュアスケートをやっているそうです。

これは、お父さんの影響みたいですよ。

姉の真凛さんは現在14歳ですが、日本スケート連盟の
強化選手Bの指定を受け、すでにジュニアの国際大会で
トップの座を争う実力の持ち主です。

hondamarinmiyu

今年のジュニアグランプリシリーズに参戦
しJGPコロラドスプリングスで2位を獲得してから
JGPクロアチア杯では優勝という結果を残すほどの実力です。

見事12月にスペインのバルセロナで開かれるグランプリ
ファイナルに出場が決まったので、テレビで応援しましょう。

ファイナルは上位6人しか出場できませんから、
すでに世界のジュニア選手のトップ6に真凛さんは位置しているのです。

すごいですね!現在は本郷理華さんや宮原知子さんらが
次世代のフィギュア女子を引っ張る人達として期待されていますが、
真凛さんは数年後同じようなレベルまで行けそうですね。

お兄さんの本田太一さんもフィギュアスケーターで
昨シーズンの全日本フィギュアではシニアの選手に混じって出場し
15位という好成績を残しました。

hondataichimiyu

近々ある大きな大会としては、11月21日からの
全日本フィギュアのジュニア選手権大会に出場するようです。

兄妹そろってものすごい才能を持っていて驚きます。

女優かスケートのどっちにするのか注目

hondamiyu2

女優としても人気と実力があり、
ドラマやCMでひっぱりだこの状況。

フィギュアの方も芸能界と両立させながらでも、
好成績を残していることを考えると集中すれば
さらに上に上がれることでしょう。

本田望結ちゃんはどちらを選ぶか
悩んでいるんじゃないでしょうかね。

番組の企画で共演した金メダリストのプルシェンコ選手からも
「両立は難しい」とアドバイスされたとか。

一体どうするのでしょうね・・・

凡人から見ると贅沢な悩みでしかありませんけど。

フィギュアファンとしては、本当に有望な選手なので
フィギュア一本に決めてほしいですけど、やはり人気女優という
立場も捨てがたいですかね・・・。

でも、フィギュアスケーターとして
活動できる年数って本当に短いですから、
20代後半にはほとんどの選手が引退します。

女優の夢はその後で追うというのもありでは?と思うのです。
そもそも、子役時代からそのまま大人になっても売れ続ける人
ってほぼいないですからね。

でも、こればかりは本人の希望がありますから
思い切り悩んで決断するといいですね。

でも、きっとお姉さんが世界一になったりして
大注目されだしたら、望結ちゃんも闘志に
メラメラと火がついて、フィギュアに専念するかも!?と思っています。

単なる私の妄想です(笑)

スケート一家を支える親の職業とは?

hondamiyu3

本田家のご両親ですが、
お父さんはエリートサラリーマンのようですね。

かつては、医者なのではという噂もありましたが
どうやらデマ情報だったようです。

本田望結ちゃんが芸能界で売れたことによって
お父さんの本田竜一さんが子育てについての書籍を
発売していて現在もアマゾンなどで販売されています。

hondatitibook

口コミは微妙という感じでしたね。
子育て自体に結構なお金を使っているとの事で
真似できないという口コミが見られました。

5人の子供を育てつつ、4人はフィギュアをしているため、
普通に考えて相当なお金持ちなのではないかという事が想像できますが、
実際にお父さんの書籍でも裕福な雰囲気が伝わってきます。

hondamiyu4

ですが、フィギュアスケートのトップ選手の家庭って
意外にもリッチな印象はありません。

もちろんお金持ちの子供が習いやすい環境だとは思いますが、
普通の家庭の子供たちが才能を見出されて苦労しながらトップ選手になる

というお話も多いんだそうです。

伊藤みどりさん、高橋大輔さん、浅田真央さんの
親たちはどちらかというとかなり苦労人だったはずです。

オリンピック金メダリストの荒川静香さんや
羽生弓弦さんの家庭もごく普通のサラリーマンや公務員なんだとか。

以前、荒川静香さんがオリンピックの金メダリストになるまでに
フィギュアでかかった金額は2億円と話していたのを覚えています。

とんでもない金額ですよね。

しかし、子供のためなら親は苦労してでも
夢を応援したいと思うもの。

才能に恵まれた子供がいたら、なおさら何としても
お金を工面して支えてあげたくなるのではないでしょうかね。

衣装も高額だとはいいますけど、スポンサーのいない
アマチュア選手はお母さんの手作りも多いと思います。

リンクサイドで練習を待ちながらスパンコールや
ラインストーンを縫い付けているお母さんも多いと聞きます。

本田家のお母さんは専業主婦だと言われています。
フィギュア一家ですから体調管理や送迎など大変でしょうね。

本田望結ちゃんは今後も芸能活動は続ける方向で
現在も大人気ですが、これからどちらを選んでいくのか注目です。

どちらにしても本田望結ちゃんが
どちらを選択しても応援していきたいと思います!

 - 女優 , , , ,