ツカログ〜世の中の気になる情報館

日々気になったことを調べています。

内山麿我がディズニーへのクレームで炎上?嫁や子供について!

   

内山麿我さんが家族とともにディズニーランドに
行った際に起こったトラブルについてブログで書いたことで
かなり大きく炎上してしまっていますが、真相はどうなのでしょうか?

まず、一番思ったのがディズニーのように多くの人から
愛されているテーマパークに対して中途半端な内容の
クレームをしてそれをネットに書いたら騒動になるのは当然かなと思います。

uchiyamadisney1

様々なニュースサイトに掲載されて、それに対するネットでの
反応もたくさんの人がコメントをしています。

見たところ、
ほぼすべての人が内山麿我さんを批判していますね。。。
一部の方は擁護されています。

このあたりは人それぞれ考え方があるとは思いますので難しいところ。

ご自身のブログ内では「だから」といった記事で
言いたかったのはこうだ。と書かれていますがそれでも批判されています。

内山麿我さんは挙式をディズニー内で行なったことで
プレゼントとしてパーク内の1日入場券をもらったんだそうです。

入場規制中には使えないチケットだったそうで、
入場することを断らたんだそうです。

その場合は私ならじゃあ今日はほかのところ行くか、
遠くから来たんだし、今日は1日券を買ってまた今度使おうっと。

と思いますが、内山麿我さんはなんとか入れないか粘ったそうですが、
この時点でなかなかですよね。

確かに1日券を別で払ったらもったいないですが、
大きなテーマパークの場合特別なパスなら制限があるのは当然です。

ルールが決まっているんだから仕方ないかと。
ここからがややこしくなっていくのですが、この記事では内山麿我さんについて

・ディズニーへのクレームでの炎上の真相
・内山麿我さんについて
・嫁のももこさんは金持ち?
・子供の名前が凄い?

これらについてまとめましたので、ご覧ください(^_^)

Sponsored Link

ディズニーへのクレームでの炎上の真相

uchiyamadisney2

内山麿我さんはディズ二―内で挙式をした時に
使用したかったけど子供が産まれる前でお腹にいたことで
今後来ることを決めていたそうです。

それで、いざディズニーへ行くとチケットが使えないと
言われて粘ったわけですが、挙式の特典でもらったワンデーパスポートには
注意事項書いていると思うんですが、どうなんでしょうね。

粘っていた内山麿我さんに対して、スタッフさんが
なんとか入れる方法として、「他の方がパークに入園していれば
再入場スタンプをやってもらった上でチケット売り場まで来たらいけると言ったそうです」

これに対して、まさかですが、パーク内に知り合いがいたらしく
呼んでみたところ数十分かかってきてくれたものの、
迎えに来た人数と新たに入る人数は同じでないといけないと言われたようです。

内山麿我さんは4人でいて、お迎えは1人であったため、
無理だったようです。

これについては、代替案を用意するなら先に責任者に確認して
言うべきだったと思います。お客さんには適当な事を言うと
ややこしくなるだけですからね。。。

内山麿我さんはこれでは諦めずに、他の友達2人がディズニーランドの方に
来ることを知ってその2人に迎えに来てもらい入場してから他の2人の友人を
自分達が迎えに行って入場するという方法を思いついたとか。

「なかなか、粘りますね。。。」

ですが、「年パスの場合にはその方法は無理」ということだったそうです。

つまり最初のスタッフさんが言った話自体が
内山麿我さんの持っていたパスの場合では無理だったようです。

最近、ディズニー内で挙式をしてミラコスタに宿泊していたけど、
子供が生まれる前だったことで今日来たんですと説明したようですが、
スタッフが上司に聞いてみたところ、上司が規則ですのでお受けできません。と一言。

ここからも内山麿我さんはその上司の人に何を言っても
無理だったようで謝罪の態度やなんのサービスもなかったことでムカついたんだそうです。

接客態度についてはそういう人ってどんなところにもいます。
あのようなテーマパークで接客態度が悪いって本当なのかなとも
思いますし見たわけではないので、どうか分かりませんが。

今回の騒動ではびっくりするぐらいの炎上となりましたね。

一言でいうと、特別チケットならルールは守りましょうということと、
スタッフさんは確認もせずに適当な事は言わない方がいいですね。

ただ、一般人がブログで批判を書くのとは
違うので、大きく取り上げられましたね(>_<) 本人はご自身のことを「クレーマー処理の達人」と ブログ内で書かれていましたが、スタッフのいい加減さが本当なら 怒る気持ちも分からなくもないですけどね。 2~3時間もかけてしまったことが ムカついた原因のひとつですからスタッフにも責任があります。 行列に並ぶこととかですら無理な私なら、使えないとわかったら すぐに諦めてしまいますけど。 ちなみに赤ちゃんは生後まだ1か月だったようで、そこにも少し批判が ありましたがもう寒い時期ですからね(>_<)

内山麿我さんについて

uchiyamadisney3

愛称は「マロ」さん。

内山麿我さんは元々ダンサーをしていて、数多くの有名アーティストの
バックダンサーをしていた凄いダンサーです。

浜崎あゆみさんや安室奈美恵さんなど、
著名なアーティストばかりですし、浜崎あゆみさんとは
交際もしていたんだそうです。

現在はダンサーではなく、歌手や俳優の仕事をしているようで、
バラエティ番組や2014年には2本の映画に出演しています。

2005年から2012年までは野村涼子さんと結婚していました。
uchiyamanomura

2010年にはモデルをしていた難波サキさんという人と不倫をしていたようです。
難波サキさんとの間にはお子さんが出来て出産したそうですね。

難波サキさんは現在シングルマザーで子育てをしているとか。

2012年に浜崎あゆみさんの熱愛報道がでますが、
前妻との離婚の裁判をしていた時期だったことや難波サキさんとの
事を知ったことで破局したそうです。

uchiyamaayu

女性関係にかなり奔放な性格で、過去には300人以上の
女性と関係をもってきたことを暴露していました。

嫁のももこさんは金持ち?

内山麿我さんの現在の嫁は一般人女性で
2015年の3月にデキ婚で結婚したんだそうです。

一説によるとこのももこさんはお金持ちという噂があり
過去に難波サキさんとの間に生まれた子供の養育費を
払ってもらうためだという説があります。

本当ならひどい話ですが、今回の騒動に対して
奥様はどう思っているんでしょうね。

子供の名前が凄い?

uchiyamakodomo1

気になる子供の名前は愛音來「アネラ」というんだそうです。

最近のキラキラネームは凄いですね。
今は読みにくい名前が多いですから、今後はかつての
ありきたりな名前だったものを名づけると逆に目立ちそうですね(笑)

流行っているキラキラネームですが、ツイッターなどでは
大きく批判されていましたね。

今はキラキラネーム流行っていますので、おそらく娘さんが
学校に行く頃には同じように読めない名前のお子さんはたくさんいそうです(^_^)

名前はハワイ語にすると天使を意味するようですが、
産まれるまではメロンって言っていてメロンにしようとしたエピソードもありました。

メロンにはしなくてよかったと思います。

まとめ:

内山麿我さんの今回の騒動はまだ少し騒がれそうですが、
ディズニー側は特にコメントなどはしないでしょうね。

いい加減な代替案を伝えたスタッフにはお叱りがあったかもしれません。

モンスタークレーマーという言葉が話題になったりしましたが、
そこまでではないにしても、ルールとして使えないチケットだとわかったら
食い下がらない方がいいですね。

しかし、そこはいい代替案を用意してあげると
お客さんは喜びますし、さらにファンになってくれるので
喜んでもらえる代替案を作ってあげたら良かったのにとも思います。

特別なチケットですから代替案を用意しても
大きな影響はなかったでしょうし。

内山麿我さんもネットでの反応に対してムカついたようで
現在はあまり考えないようにしているようです。。。

Sponsored Link

 - タレント , , ,